FC2ブログ
 
■プロフィール

クリエイトウェーブ

Author:クリエイトウェーブ
開発における、諸々を書いていきたいなと思っています。
mail : info@createwave.jp

■最近の記事
■カテゴリー
■最近のコメント
■月別アーカイブ
■最近のトラックバック
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
FireBaseの匿名認証のIDが、インストール毎に変わるようになったのかな?
FireBaseのUserIDじゃなく、UserTokenを使う
で書きましたし、ちょっと検索すると同じ事かいてるのにひっかかると思いますが、FioreBaseの匿名認証はアプリをアンインストールして、インストールし直すと同じIDになってました。

実験もしましたし、FireBaseIDでアプリ管理していたらガチャゲー作ってもリセマラ出来ないなとか言っていたのですが、仕様変わったのかな?

firebase_unity_sdk_5.4.3から、SDKの内容が「dotnet3」フォルダと「dotnet4」フォルダに分かれたので「dotnet4」にしてみたんですが
インストールするたびに、匿名IDが変化するようになってしまいました。

アンインストールしてインストールしなおさないと変わらないので、別に問題ないのですが、仕様かわったのかな?とちょっと気になってます。「dotnet3」のSDKでも同じなのかな?

とりあえず「dotnet4」SDKの方を使おうと思いますが

スポンサーサイト



カテゴリー:Unity&FireBase | TM(0) | CM(0)