FC2ブログ
 
■プロフィール

クリエイトウェーブ

Author:クリエイトウェーブ
開発における、諸々を書いていきたいなと思っています。
mail : info@createwave.jp

■最近の記事
■カテゴリー
■最近のコメント
■月別アーカイブ
■最近のトラックバック
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
FlashLite1.1の矛盾
フッチーです。

クリエイトウェーブは、Flashの仕事が多かったのですが、去年まではActionScript3が90%以上という状態でした。
しかし、今年はFlashLite1.1の仕事も多くなってきてます。 想像もしなかった・・・今更です。

これは、仕事のメインがPCターゲットからスマートフォンがメインになってきたのを示しています。
そしてガラケーも未だ未だシェアがあり、SNSカードゲームが流行ってる事を意味しています。

さっさとLite2に移行してほしいのですが、プラットフォーマー様がガラケーからスマートフォン用にFlashを変換するシステムが1.1しか対応してないみたいで、そうもいかないみたいです。

SNSゲームは、そういう意味では当てはまらないのかもしれないけど、たまにLite1.1コンテンツの相談がくる・・・
その時いつも思う矛盾が・・・・

Lite2の方が制作コストも安いしパフォーマンスも高いので、Lite2を提案するのですが、そのときよく言われる先方のお言葉が、1機種でも動作機種を増やしたい、だからLite1.1でいきたいのです・・・です。

自分が初めてLite1.1の仕事をしたのって2005年の事でした。
それこそ2006年ごろまでは、結構Lite1.1の仕事もしていたと思います。

あの頃の注意事項の一つ・・・・ 3キャリア対応で制作するために画面サイズは240×252以下にすること・・・

よくあるのが、Lite1.1で昔の機種でも対応させたいから・・・といっておきながら、240×320とかの仕様でお願いがくるので、それおかしいですよね? とよく突っ込むのですが、その時相手は黙りこむときが多いのです。

怪盗ロワイヤルとか、グリーの釣りとか、このへん良く考えられていて、ちゃんと240×240で作成されてます。

自分的には、240×320の時点で、Lite2でいいじゃないかと、つい思ってしまうんですけどね。
プログラマーから見ると、制作コストは結構ちがうと思うのですが、中々そうはいかないものです。

テーマ:Adobe - ジャンル:コンピュータ

カテゴリー:Flash | TM(0) | CM(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad