FC2ブログ
 
■プロフィール

クリエイトウェーブ

Author:クリエイトウェーブ
開発における、諸々を書いていきたいなと思っています。
mail : info@createwave.jp

■最近の記事
■カテゴリー
■最近のコメント
■月別アーカイブ
■最近のトラックバック
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スマートフォンのFireBase匿名ログインで毎回IDを変える方法
そんな使い方する人はいないと思いますが、FireBaseの匿名認証で毎回IDを変える方法です。

ご存知の方も多いと思いますが、FireBaseの匿名認証は、スマートフォンでログインする場合、毎回同じIDになります。
例え匿名認証してるアプリをアンインストールして、インストールし直したとしても同じIDになります。

対して、開発中のPCのUnityEditorだと毎回変わってしまうので、厄介だったりするのですが、前に作ったスマートフォン用カジュアルゲームにランキングをつけているんですが、どう考えても毎回ログインIDが変わってるという事象に遭遇しました。

プレイ本人の最高点を更新する形にしていたはずなのですが(つまり、1ユーザー1つのデータしかもたない)、なぜか毎回登録されて前にプレイした自分の点数が別人扱いになっている。。。 なぜじゃ・・FireBaseの仕様が変わったのかなと思ってたら違いました。

FirebaseAuth.DefaultInstance.SignOut();

この1行を実行してるせいだった・・・
FireBaseのRealTimeDBは、Unityとソケット接続で常時接続なんていう事をやれる仕組みなので、ランキング登録したあとは、
SignOut();
したほうがいいのかな。。。と、よく調べもせず書いてしまったのがうかつでした。

サインアウトは、FireBaseの接続をサインアウトするのではなく、ログイン関係含むFireBaseのシステムからサインアウトする(リセットする)って意味だったようです。

FirebaseAuth.DefaultInstance.SignOut();
を実行すると、前の情報はなくなってるので、新しい匿名IDが生成されます。
これで毎回匿名IDを変える事が可能。。。って使いみちあるのかな。

匿名IDは上記のようにサインアウトしない限り、アプリをアンインストールして再インストールしても変化しない為、匿名ID使ったガチャゲーだと、リセマラできないシステムになりますね・・・ と言っていたのですが、IDリセットボタンをつければ、ユーザーが毎回ダウンロード&インストールしなくてもリセマラ出来るシステムが出来上がりますね・・・・ わざわざそんな使い方する必要はないですが・・

カテゴリー:Unity&FireBase | TM(0) | CM(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad