FC2ブログ
 
■プロフィール

クリエイトウェーブ

Author:クリエイトウェーブ
開発における、諸々を書いていきたいなと思っています。
mail : info@createwave.jp

■最近の記事
■カテゴリー
■最近のコメント
■月別アーカイブ
■最近のトラックバック
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
サーバー側全部FireBaseで作ったSNSゲームリリース
タイトル名は諸事情で言えませんが、サーバー側をPHPとMySQLやめて、思い切ってFireBaseのCloudFunctionsとFireStoreで開発したゲーム遂にリリースしました。 ちなみにクライアント側はUnityです。

開発1年ちかくかかりましたが、CloudFunction(Node.js)とFireStoreも手探りで始めたので感慨深いものがあります。
実際料金とかどれくらいかかるのだろうとか、重くなったりしないのかとか、すごい心配していたのですが、蓋をあけてみると

DAU1万5千人くらいですが、恐ろしいほど快適・・・・ 重くなる兆候さえない。 DAU1万5千人規模の場合、だいたい1日千円弱くらいFireBase代が発生しるので月3万とかかな。
もちろん料金抑える為に、色々工夫してます(結果的には、これがサーバーのパワーを引き出す事にもつながります)

今までの普通のクラウドで構築すると、月20万~50万くらいのシステムでスタートしてると思うので、コスパはやはり凄い。さすがGoogleのシステムです。
おまけに開発時はテストサーバー代無料だし、SSL代とかもないし・・・

びっくりしたのは開発時よりサーバー反応が異様にいいこと。 こんなに早かったのか・・というぐらい開発時とちがます。
アクセス数が増えてサーバーのCPUとかネットワークのパワーの割当が増えてるんでしょうね。

カテゴリー:Unity&FireBase | TM(0) | CM(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する